スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.7.29 ONKYO LPF10M01

昨日、新藤組本部でオンキョーのデジタルフォトフレームLPF10M01のお触り会に行ってきた。

lpf10_main.gif
※写真はONKYOのHPより盗用w

触る前にこのデジタルフォトフレームは、HDMIの入力端子は装備されている。これは、前から欲しかった機能で、いろんな展示会でフォトフレームが展示されていると真っ先に「HDMI入力端子は付いてますか?」と聞いてはがっかりしていた。今回ONKYOのLPF10M01にHDMI入力端子が付いていると知った時は「やっと出てきた。待ってたぞ」という気持ちでいっぱいで触るのが楽しみにしていた時に、新藤組本部で触れるという事なので飛んでいく事に(ヒマと言われても反論できないが・・・)。

早速試したのが、HDMI接続でサブモニターの確認。少し色温度が高く青い。まぁi1でプロファイルを作ると青見も消えてサブモニターとして使うに充分な感じ。

P1030970.jpg

i1で作ったプロファイルのカーブはこんな感じ。

P1030981.jpg
※これ以降写真撮るのを忘れました(^ ^;;;

次に5D2のHDMI端子に接続。ライブビューボタンですんなり表示。少し青いが充分OK。カメラ後ろのモニターで見るより断然ピントも確認しやすい。

とここまで確認した事で、やりたい事が出来る事が判明。後はこれをどう改造すればカメラマン使用になるのかw

まず、全面の光沢のあるアクリルパネルが力技で外せるとONKYOの人よりつぶやきが。中はノングレアの液晶ですとつぶやきが。今回は外すまではやらなかったのでつぶやきを信じてノングレア液晶に変更可能。しかし液晶の保護の観点からはどうなんだろうと今日思ったw。ならいらない部分を切断、ノングレアフイルムでノングレア化がベストか。

続いて、本体後ろへ1/4インチナットの取り付け。これは簡単に出来そうだ。これで三脚などに固定も可能。実際はマジックアームの取り付けがベストか。

続いての改造ポイントは、バッテリー駆動化。ACアダプターは5V2Aなのでエネループ4本で1時間ぐらいはバッテリー駆動出来るのではないだろうか?

待ってましたのHDMI入力。ONKYOさんありがとうと言いたいくらいだ。後は実践で洗い出していくしかないかな。

テストしてその後、あーでもないこーでもないと話していると、「コンコン、お届け物です」組長が購入したS90が到着。配達の人が、「えっ、もうビールはじめてるんですか?」と驚いていましたw

P1030994.jpg

P1030992.jpg

s90を手にしてご満悦の組長。まるでオモチャを手にした子供のようでしたw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かわかみ

Author:かわかみ
カメラマンかわかみの感じるままの写真です。
感想などあればコメントへ。

公益社団法人 日本写真家協会 JPS 正会員

随時ポートレートモデルを募集しています。かわかみに撮られてみたいと思う方は、お気軽にメールを下さい。


このブログの写真・テキストの無断転載はお断りします。

リンクはフリーです。

home Page
http://www.b-st.org/

basil_catをフォローしましょう

/

contact
kawakami☆b-st.org
☆を@に変えて送ってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。