FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.10.15 親分

先日、親分である伏見行介さんの写真展がソニーイメー「Toward the Landscape -見える時、見えない時-」ジングギャラリー 銀座で10月26日まで行われている。オープニングパーティでアシスタント時代に知りあった、良く使っていたスタジオのスタジオマンであった友人と親分と言う物の存在について話して思った事は、同じだった。何年経っても親分と言うのは、怖い存在である。またそうであって欲しい存在である。話をした彼もなかなか親分に会いに行けないと。私もそうであった。伏見さんのところを出てからなかなか顔を出しに行くには勇気のいる物である。別に怒られに行くわけでもなく、ただ単に世間話をするだけでも身が引き締まる物である。実際の伏見さんは当時より柔らかくなっているのも事実だが、私には今も昔と同じ存在感で私の中にいる。これからも変わらないだろう。変わって欲しくもない。実際親分と話せ出したのもここ数年と言うのが事実である。そういう存在の伏見さんの元で基本を学べた事は今でも私の宝物である。

今は、インスタグラマーやSNSで人気が出て写真家になった人も少なくない。親分を知らない写真家が多くなってきた。それが悪いわけではないが、私には親分がいる事が有りがたい。
私の親分の写真展を見て感じて欲しい。

ファイル_003

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かわかみ

Author:かわかみ
カメラマンかわかみの感じるままの写真です。
感想などあればコメントへ。

公益社団法人 日本写真家協会 JPS 正会員

随時ポートレートモデルを募集しています。かわかみに撮られてみたいと思う方は、お気軽にメールを下さい。


このブログの写真・テキストの無断転載はお断りします。

リンクはフリーです。

home Page
http://www.b-st.org/

basil_catをフォローしましょう

/

contact
kawakami☆b-st.org
☆を@に変えて送ってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。