2012.8.28 Merrillはやっぱすげー #dp2m

今日は新宿まで買い物に。
ヨドさんの前で

_SDI0069-600.jpg
fullsize

_SDI0071-600.jpg
fullsize

解像感はやっぱすごいです。カリカリ感があるのでこの2枚はSPPで現像時にシャープネス-2で現像。
それでもちゃんと細かいところまで解像しているのは立派。

新宿で買い物した後、後輩たちの写真展を見に渋谷まで。
久しぶりに若い子の感性に触れました。
ギャラリー ルデコ

_SDI0085-600.jpg
fullsize

帰りがけの多摩川にて。
シャープネスは-2です。

2012.8.26 処暑を過ぎてもまだ真夏? #dp2m

あぢー。

_SDI0068-600.jpg

2012.8.20 夕焼け

17日に猫を新しい家族へお届けしました。
はじめて一人になったウンちゃん、心細かったのか良く鳴く。
少し慣れるまで、兄弟同然に一緒にいた白丸君とくまちゃんを一時的に貸出し(合宿?)。
今日白丸君とくまちゃんを合宿に連れて行きました。
ウンちゃんもこれで落ち着いて新しい家族の一員になってくれれば・・・。

P8200736.jpg

お届け先での夕焼けがキレイで、ぱちり。

2012.8.3 Merrillなヤツ その3 #sd1m #dp2m

今日は知り合いの娘さんにモデルさんになってもらいました。

SDIM0146-2-1-0.jpg
SIGMA SD1 Merrill 85mm F1.4 EX DG HSM / ISO100 1/125 F6.3

ん〜、シャープだ。女の子がかわいそうなぐらい肌の状態をあらわにしてしまう。

SDIM0164-1-1-0.jpg
SIGMA SD1 Merrill 85mm F1.4 EX DG HSM / ISO100 1/125 F6.3

シャープだがエッジが美しい。

SDIM0164-1-1-0-0.jpg

等倍書き出し。なんだろうこの柔らかさでカチッとしたシャープ感。

SDIM0168-0-0.jpg
SIGMA SD1 Merrill 50mm F1.4 EX DG HSM / ISO100 1/125 F2.5

全身を撮る予定がなかったので背景の引き込みやレフの写り込みなどはご愛嬌と言う事で。

SDIM0198-1-0.jpg
SIGMA SD1 Merrill 50mm F1.4 EX DG HSM / ISO100 1/1000 F1.4

彼女が帰ってから、自然光も撮ろうと言っていたっけ?
という事で組長をパチリ。
開放F1.4でもしっかりした感じが素晴らしい。

今回思ったのは、やっぱり書き込みに時間がかかり、「ちょっと待ってね」を連発。
いつもの感じで「いいね、ハイそのまま、目線ちょっと外そうか。」などやっていると7枚でバッファフルに。もっと1枚に時間かけながら撮るというのが出来ればいいのだが、身体が勝手にシャッターを切ってしまう。モデルさんによってはシャッターを切る事によって乗ってくるモデルさんも多いのでちょっと辛いところであるが、仕上がりには文句は無い。
まぁ、使い込んでSD1Merrillのクセを身体が覚えればもう少しスムーズに撮影が進むのではないかな。

3日間スタジオテストを終えて、いけるSD1Merrillと言うのは感じた。
3日間スタジオテスト用にスタジオを提供してくれた新藤氏に感謝。
そして、快くモデルになってくれたマリーちゃんに感謝。

全体的な総論については後日。

2012.8.2 Merrillなヤツ その2 #sd1m #dp2m

今日もSD1Merrill で物を。

SDIM0091-1-0.jpg
SIGMA SD1 Merrill MACRO 70mm F2.8 EX DG / ISO100 1/125 F22

使い慣らした工具達。
工具の質感もgood。シャープネスでエッジが強調されてしまうとこの感じが出ない。

SDIM0121-00-00.jpg

SIGMA SD1 Merrill MACRO 70mm F2.8 EX DG / ISO100 1/125 F22

MerrillでMerrillを撮る。
黒バックで黒いものを撮りたくてなにかないかと思ったら目の前にDP2Merrillが(笑
真っ正面からとりたくて、今回の撮影ではじめてストロボ2灯で撮影。
レンズにハイライト入れたかったが。フードも付けていて、キレイにハイライトの入る位置ではボディーにハレが入ってしまう。別撮りで合成も有りかと思うが、今回はボディーのハレも許せる範囲でやってみました。

今日のところはここまで。
明日は人を撮ってみます。

2012.8.1 Merrillなヤツ #sd1m #dp2m

SD1Merrillの風景やスナップの画像はよく見る。
でも、スタジオでの作例などはなかなか見ないのがさみしい。
なら撮ってみよう。
新藤組組長と一緒に組長のスタジオでちょこっとテストを。

001.jpg

SIGMA Capture Pro でMacに繋いで、SIGMA Photo Pro で確認をするというワークフローでテスト開始。
シャッターを切ってからMacに転送されるまでが長い。Canonに慣れているせいかすごく時間がかかってしまうと言う印象だ。ライブビューがないのもちょっと辛いが、ファインダーでピントの山はつかみやすい。

002.jpg
SIGMA SD1 Merrill MACRO 70mm F2.8 EX DG / ISO100 1/125 F16

ちょうどモニターで当選した、ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパンZWILLING Senseをモチーフに写真を撮ってみた。このペティナイフは見た目も良いが持った感じも素晴らしい。
ステンレスの質感などしっかり感じる事も出来る。シャープネスに頼らないシャープさもSD1Merrillの良さだ。

003.jpg
SIGMA SD1 Merrill MACRO 70mm F2.8 EX DG / ISO100 1/125 F11

ゴーヤのグリーンがちょっと沈み込んでいる。トマトの赤などは素晴らしいだけにちょっと残念。手前をレフ起こしなどで持ち上げればそれなりに色も出せるだろうが、イメージ的にこれ以上明るくしたくない。SPPでRGB各色ごとに調整出来れば何とかなるのかも。

003-2.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm F2.8 / ISO100 1/125 F11

DP2Merrill でも撮ってみた。いいじゃん、これは使えるぞ。

004.jpg
SIGMA SD1 Merrill MACRO 70mm F2.8 EX DG / ISO100 1/125 F16

一房12本で100円@不動前オオゼキ。バナナの質感がすげー。

004-2.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm F2.8 / ISO100 1/125 F16

DP2Merrill ちょこっと再度を上げて色を乗せています。

005.jpg
SIGMA SD1 Merrill MACRO 70mm F2.8 EX DG / ISO100 1/125 F13

005-2.jpg
SIGMA SD1 Merrill MACRO 70mm F2.8 EX DG / ISO100 1/125 F4.5

みずみずしさもいけるぞ。

005-3.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm F2.8 / ISO100 1/125 F7.1

005-4.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm F2.8 / ISO100 1/125 F7.1

DP2Merrillだと俯瞰もラクチン(笑

006.jpg
SIGMA SD1 Merrill MACRO 70mm F2.8 EX DG / ISO100 1/125 F7.1

ラップを掛けてハイライトのアクセントを入れてみた。白飛びからのグラデーションがちょっと気になるところか。


全体的に見て、ライブビューが無いとか、Macへの転送が遅いとかあるが基本的な性能には脱帽するぐらいのポテンシャルの高さが有る。私自身がSD1を使いこなせていない面がおおいにある。このカメラは一言で表すと「すげー」と言う感じである。なんせ撮ってて面白い。これは写真を撮る上で一番求められる部分ではないだろうか。

テストは、明日も続く・・・。
プロフィール

かわかみ

Author:かわかみ
カメラマンかわかみの感じるままの写真です。
感想などあればコメントへ。

公益社団法人 日本写真家協会 JPS 正会員

随時ポートレートモデルを募集しています。かわかみに撮られてみたいと思う方は、お気軽にメールを下さい。


このブログの写真・テキストの無断転載はお断りします。

リンクはフリーです。

home Page
http://www.b-st.org/

basil_catをフォローしましょう

/

contact
kawakami☆b-st.org
☆を@に変えて送ってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク