2009.5.26

DP1に比べて使いやすくなっているDP2。
でもDP1に慣れてると戸惑う事もしばしば。
まぁ、使いやすくなってるんだから良しとするかな。
DP1のRAWとDP2のRAW、同じようで違っている。Lightroomなどでサムネイル表示はするが、いざいじろうとするととんでもない画像が現れる。PhotoshopのCameraRAWが対応したみたいだが、うちのはまだCS3・・・・。
Lightroomも早く対応してもらいたいものだ。
SIGMA Photo Pro で現像するしかないんだが、ホワイトバランスの設定をなんとかケルビン値をダイレクトにいじれるようにしてもらえないものだろうか?

RAWから画像を調整してくと、SIGMAが言っているその場の空気を写し出す。というのが分かるような気がする。自分の感じた物を引っ張り出せるRAWの威力というのがわかる。
DP1からこのことは思っているので基本的にRAW以外で撮影はしていない。
5/22のエントリーは、jpegの撮影で行っているのだが、自分の思っている色とは少し違っている。(単なる設定ミスでjpegで撮っておりました(^ ^;;;)

私の撮り方の基本は、RAW・WB太陽光固定・露出-1が基本。
この設定でRAWをいじるのが一番色出しがやりやすい気がしている。

DP1を持っているのだが、こんなにワクワクしながらDP2を待ったとういうのも久しぶりの経験であった。やっぱ、オタクかな(笑


続きを読む

2009.5.22

SIGMA DP2
DP1オタクの私にとって面白いカメラ以外言葉がない(笑

DP1から操作系が進化しているが、決していまどきのカメラと比較してはいけない部分だ。
方眼画面など非常に進化している。いろいろな設定にもアクセスしやすくなっている。
でも、私にとってそんなことはどうでもよくないがたいした問題ではない。DP1でもOKだと思っているのだから・・・。

DP1の28mm換算の画角からDP2で41mmになり、広角に慣れている人以外でも使いやすくなってきている。私にとって銀塩時代にminolta CLEを使っていたので、なじみのある焦点距離である。これでMマウントのレンズ交換タイプのDPが出てくれば文句は言いませんが、無理でしょうね(笑

というわけで、事務所の周りでシャッターを押してみました。

Lr-0046.jpg




続きを読む

2009.5.15

最近ライブを見に行ってないなぁ。
ちょこっと前のライブの写真です。

同じ年のアーティスト。
すげーパワフルで元気をいっぱいもらいました。
また、行きたいなぁ。

GN9H8990.jpg

GN9H9187.jpg

GN9H9298.jpg

GN9H9306.jpg

続きを読む

プロフィール

かわかみ

Author:かわかみ
カメラマンかわかみの感じるままの写真です。
感想などあればコメントへ。

公益社団法人 日本写真家協会 JPS 正会員

随時ポートレートモデルを募集しています。かわかみに撮られてみたいと思う方は、お気軽にメールを下さい。


このブログの写真・テキストの無断転載はお断りします。

リンクはフリーです。

home Page
http://www.b-st.org/

basil_catをフォローしましょう

/

contact
kawakami☆b-st.org
☆を@に変えて送ってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク